スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽メモ

Blue Note

IMG_1864.jpg 

昨日、チック・コリアのライブに行ってきました。
場所は南青山のブルーノート東京です。
私にとっては初めての場所。
席は自由席だったので、早くから並びました。
お陰で何とチック・コリアの目の前の席に座ることができました。

ライブはベースのジョン・パティトゥッチ、ドラムのアントニオ・サンチェスのトリオで行われ、大いに盛り上がりました。
チックは曲の合間にジョークを交えながらトークで曲の説明をしてくれました。

一番驚いたのはエヴァンスの「Waltz For Debby 」を演奏したことです。
あまり原曲の形を崩さずに、彼なりのアレンジを加えていてオシャレな感じに仕上がっていました。
アンコールの曲は名曲「スペイン」。
観客を巻き込んで皆で大合唱しました。

ここで2つだけ自慢を。
私の席から半径1m以内でチックが演奏していたこと。
そして、演奏を始める前にチックが私と握手してくれたこと。

まるで夢のような時間でした。
ライブって本当に良いですね。
ものすごく楽しみにしていた甲斐がありました。
また機会があったら行ってみたいです。
スポンサーサイト

tag : JAZZ チック・コリア

プロフィール

yucca

Author:yucca
もの作りにたずさわる為に勉強しています。
花、スイーツ、散歩、陶芸、旅が好きなちょっとマイペースな人です。
☆画像をクリックすると拡大されます。

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。